売れる人は何が違うのか。売れる人は見た目でわかる!?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 


講演時に見つけた
売れる人

 

 

先日、ある化粧品業界の
講演に伺った時のことです。

 

会場には100名ほど
いらっしゃったでしょうか。

 

講演中、目に留まった女性が
お二人いらっしゃいました。

 

終了後に、担当の方に
「あちらと、あちらに
 座っていらっしゃった方、
 売れる方ではないでしょうか?」

と聞いてみました。

 

すると、
「そうなんです!
 よくわかりましたね!!
 この地域で1位と2位の方です」
と、
驚きながら、教えてくれました。

 

続けて、
「なぜ、わかったんですか?」と、
聞かれたのです。

 

「見た目です」

 

それだけ。

 

お二人とも
一言も話はしていないので、
本当に見た目だけだったのです。

 

お二人とも
きれいに化粧をされていました。

 

手入れされていらっしゃるんだろう、と
感じる肌でした。

(もしかしたら、化粧の力で
 そう見えたのかもしれませんが)

 

髪質も髪型も
気にかけていらっしゃることが
伝わってきました。

 

これって、
とても大切なことだと思うのです。

 

人は中身が大事。

 

確かにそうでしょう。

 

でも、見た目も
ものすごく大事。

だって、
センターラインが見えないくらい
よれよれになっているような
スラックスを履いている男性に

 

「お客様にはこちらのスーツが
 とっても似合っています」と
言われたって、

 

『あなたに言われても・・・』って、
思ってしまうでしょう。

 

一方で、
スーツをきれいに着こなしていて、
『この人のスーツの着方
 なんかおしゃれだな』
と感じる人に

 

「お客様にはこちらのスーツが
 とっても似合っています」
と言われると、

 

それだけで
『じゃ、これにしようかな』
思えることもあるはずです。

 

まずは、お客様にアドバイスをする以上、
自社の商品をきれいに使いこなすことから
大事にされてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、
あなたが化粧品を扱っているのであれば、
きれいに化粧ができていますか?

 

あなたが洋服を扱っているのであれば、
洋服を着こなせていますか?

 

下着を扱っているのであれば、
胸の形がよく見えるよう
自身のブラジャーを選んでいますか?

 

美容院で仕事をされているのであれば、
あなたの髪も
きちんと手入れをしていますか?

 

車を扱っているのであれば、
お客様にいつ見られてもいいように、
車内をきれいにしていますか?

 

ジュエリーを扱っているのであれば、
おしゃれな着けこなしを
されていますか?

 

まずは、あなたの扱っている
商品だけでもいいので、
あなた自身がモデルになれるよう
よりよく使う。

 

こういうことも
お客様に安心や信頼を差し上げる
一つのサービスの形であり、

 

こういうことに気を配れる方ほど、
売れていくのではないかと思います。

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら