新しいことを始めることに不安な時は

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 


新しいことを始めることに
不安な時は

 

 

今朝は珍しく早起きをして、
近くのカフェで書いています。

 

一番大きいサイズのコーヒーを注文し、
ガブガブ飲んだら
おなかがちゃぷちゃぷです。

 

コーヒーは品よく
一口ずつ、ゆっくり飲むべし!と
学びました。。。

 

さて、今日の内容へ。

 

私のメルマガを
230日以上も毎日読んでくださっている、
というあなたは

 

きっと相当
勉強熱心な方かと思います。

 

ですが、
「確かに!確かに!
 それやってみよう!」

思ったことを

 

 

はたして実践できているでしょうか。
 

読んで、「ふむ、ふむ」と言って
終わってしまってはいないでしょうか。

 

でも、これって
私はやる気がないわけでは
ないんだろうなって、思います。

 

たくさんの現場の方たちに
お会いして感じる一つに、

 

”やってみて、
 うまくいかなかったら怖い”

という感情も
少なからずあることを感じます。

 

そこで、今日は
私は新しいことをする時にどんな風に考えているか
をご紹介します。

 

まず、私は
昔から失敗が怖いタイプです。

 

”やってみたところで、
 うまくいかなかったらどうしよう”

とか、

”私には合わないやり方なんじゃないか”
って、

 

そんなこと考えたって
仕方ないということも
わかっているつもりなんですが、
考えてしまうんですよね~。

 

でも、そうはいえ
おそらく 
私の『やってみる度』は全国平均値より高いと思います。

 

じゃあ、新しいことをする時には
どうしているかというと。。。

 

『どうせ、失敗しても
 誰も見てないし♪』
と言い聞かせて、

 

自分に逃げ道をつくっておきます。

 

実際に、店舗の方を
思い出してみてください。

 

一緒に働くスタッフが、
いつ、どんな新しい試みをして、
失敗したかどうかご存知ですか?

 

 

きっと知らないはず。

 

 

自分が思っている以上に、
周りの人なんて
たいしてあなたのことを見ていないんですよね。

 

だから、
あなたが新しいことをしてみて
失敗したとしても見ていないんです!

 

私はビビりですし、
困難に挑戦し続けるような
強いハートも持っていません。

 

だからこそ、
そんな自分に合った
自分との付き合い方を大切にしています。

 

もし、あなたが
新しいことをやってみることが
怖いと思ったら、

 

その時はぜひ、
『失敗しても、誰も見ていないし♪』
言い聞かせてみてください。

 

それが、
あなたを明日の進化へと
後押ししてくれるかもしれません。

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★26,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本