売れる販売員はお客様を信じない!?「見ているだけ」と言われたら、どうしていますか?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 


売れる人は
お客様を信じない!?

 

 

パソコンを買いに
家電量販店に行った時のこと。
 

新しいパソコンが欲しいと思い、
私は買う気満々で行きました。

 

声をかけてくれたのは、
20代後半くらいの男性。

 

爽やかな雰囲気の方です。

 

私にとって
パソコンは必須アイテムなのですが、
残念ながらパソコンの知識は全くありません。

 

何を選べばいいのか
何度買い替えてもわかりません。。。

 

そんな中、店員の方は質問をしてくれます。

 

店員
「どんな用途で
 お使いになられますか?」

 


「仕事用です。
 メール、ワード、パワポくらいしか
 使わないです。」

 

店員
「デザインはされますか?」

 


「全くしないです」

 

店員
「そうですか。デザインをするのあれば
 こちらのスペックの方が
 いいんですがね。」

 


「いえ、デザインをすることは
 これからも全くないので」

 

店員
「でも、これからのことを考えると
 こちらの●●の方が
 (色々性能の話をしてくれたのですが、
  私はちんぷんかんぷん)」

 


「それよりも、移動するので
 軽いのがいいんですが」

 

店員
「軽さだったら、こちらですね。
 では、こちら(パソコン)で、
 グレードを上げては
 いかがでしょうか?」

 


「グレードを上げると
 何が変わるんですか?」

 

店員
「デザインをする際などに使えます」

 


「・・・(だから、デザインはしないって
 言っているでしょーーー><)」

 


「ありがとうございます。
 今日は下見だったので、
 もう少し考えてみます」

 

店員
「そうですか。
 在庫がなくなってしまうと、
 取り寄せに時間がかかるので
 急いだ方がいいかもしれません」

 


「わかりました」

 

と、言い、
店員の方は去っていきました。

 

私が現場にいた頃のこと。
売上が伸び始めてきた時のことです。

 

声をかけると、
そっけない雰囲気で
「あ、見ているだけなので大丈夫です」と
おっしゃるお客様がいらっしゃいました。

 

このころは自分にも
少し余裕が出てきた時だったので、
『売らなくていいから、
 逆に気楽に接客できるな♪』と思い、

商品とは関係ないことも踏まえて
10分くらい話をしました。

 

お客様も笑ってくれて、
「こういうお店って、
 緊張しちゃうんですよね~」
といった感じで話をしてくれます。

 

すると、お客様がボソッと
言ってくれたんです。

 

「実は、旅行鞄を買いたくて来たんです」

 

結局、そのお客様は、
旅行鞄と、旅行の時に使える用の
斜め掛けの鞄を購入してくださいました。

 

売れない時の私だったら、
「見ているだけなので」と言われたら、

『買ってくれないお客様だから
 放っておこう』と思い、

接客をせずに
帰らせてしまっていました。

 

でも、その経験を機に
お客様に
「今日は買わない」言われても、

「見ているだけ」と言われても、

そんな言葉
全く気にせずに
丁寧に接客をするようにしました。

 

たったそれだけ。

 

それだけで、
さらに売り上げは伸びていきました。

 

あなたは、
お客様の断り言葉を耳にしたら
『この人は買わないお客』
レッテルを貼ってはいないでしょうか。

 

それが、チャンスを逃すことに
つながってしまっているかも
しれません。

 

鈴木比砂江

PS
以前、お会いしたスタッフの方で
「『お客様が買います』と言ってくれても、
 本当かどうかわからないので、
 接客を続けちゃうんです」と
おっしゃっていた方がいらっしゃいました。

お客様の「買います」はありがたく信じましょう^^

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本