お客様のことを簡単に知ることができるフレーズ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!
価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 


簡単にお客様のことを
知れるフレーズ

 

昨日は
どのお店もスタッフの方も
伝える力は伸びているけれど、
引き出す力は弱い傾向がある、
とお伝えしました。

 

今日は、すぐに使えて
簡単にお客様のことを知れるフレーズを一つご紹介します。

 

質問が苦手な方も使えます。

 

どんなフレーズかというと・・・

 

「今日のような」
「今日のように」を盛り込んだ質問
です。

 

「いつも、今日のような
 黒を選ばれることが多いですか?」

 

「普段は、今日のような
 荷物の量でしょうか?」

 

「いつも、今日のように
 ヒールの高い靴を履かれることが多いですか?」

 

こちらの質問のよさは、
接客スタッフとお客様、
双方にあります。
 

まず、
接客スタッフにとってのよさは
難しく考えることなくできることです。

 

目に入った情報を基に
「今日のような」
質問にするだけでいいので使いやすいです。

 

また、お客様にとっては
答えやすいだけでなく、

お客様の雰囲気や持ち物に触れることで、

マニュアル通りの質問ではなく、
個別に対応してくれている
印象を受けることができます。

 

あなたのお店では、
「今日のような」
「今日のように」
を使って

どんな質問ができそうでしょうか。

 

考えてみて、
ぜひあなたの接客に盛り込んでみてください。

 

きっと
お客様のことを今より早い段階で
知ることができるようになるはずです。

 

鈴木比砂江

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★28,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本