笑顔で接客しているけれど、売れない人が意識すること

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 

年々、忙しくなってきていますが、
不思議とできる仕事の量、
受けている仕事は昨年の倍以上になっています。

自分の枠って、
広がっていくものなんだなと感じます。

さて、今日は
笑顔で接客しているけれど、
思うように売れないどー、と悩む方へ。

私は常々、
お客様にとって
居心地のいい空間をつくるためにも
”笑顔”は大事ですよー。

と、お伝えしています。

笑顔で接することができるのは
接客の基本だと思っています。

そこは今でも
揺るぎない考えです。

でも、じゃあ、
終始笑顔でニコニコしていれば
売れるのか、
というと、
残念ながらそうではないんです。

もし、あなたが
「いつもニコニコしているね~」とか、

「いつ見ても笑顔ですね」と、

周りから言われるにも関わらず思うように売れない。。。

そんな状況でしたら、
ぜひ、意識的に盛り込んでみて
いただきたいポイントがあります。

それは、
”真顔”です。

ここで言う”真顔”とは、無表情ではありません。

真剣な顔、という意味の
真顔です。

その真顔を
本当に伝えたい時に使うのです。

「こちらは、きっと
 お客様にお役に立つはずです」

「私は本当に
 こちらがお似合いだと思います」

といった、
お客様が迷っている際、
最後の決断をサポートする時に
真剣な表情で伝えるようにする。

そうすることで、
感じのよさがありながらも、
しっかりと意思を持って、
お客様に向き合っていることが伝わり、

お客様も安心して、
購入に踏み切れるようになります。

ニコニコさんは、
ぜひ真顔も大事にしてみてください。

その真顔が、
あなたの接客を
メリハリあるものにしてくれるはずです。

 

鈴木比砂江

 

PS
どうでもいいことですが・・・
私は集中すると、口が開きます。

接客では使えない表情です^^;

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★28,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本