お客様の心を動かすセールストークの作り方

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 

私ごとで恐縮ですが、
夏休みを絶賛満喫中です。

私が泊まっているフロアでは
限定で、ラウンジで飲み物を出してくれるのですが、

そこの白ワインが
これまたおいしくて、おいしくて。

私、お酒は好きですし、
周りの人たちがテンション高く
楽しそうにしている姿を見るのが
とっても好きなのですが、量は全然飲めません。

ビールも一杯飲みきれない。。。

5~6口飲むと
顔も首も真っ赤になります。

ですが、
ここの白ワインは
グビグビ飲めちゃう。

といっても、
2~3杯くらいですけどね^^;

で、夜な夜なラウンジに入り浸って
白ワインを飲んでいます。
 

30ba7b196ec6fed86ceb6edbdd492489_s.jpg

そして、
今このメルマガも
白ワインを飲みながら書いています。

ナイトバーみたいになっていて、真っ暗です。

そんな中でパソコンを開いていて
目が悪くなりそうですが・・・

で、この白ワインを飲みながら思ったんです。

『私にこの白ワインを売らせたら
 めっちゃ売れるだろうな』って。

私だったら・・・

お酒が苦手なことを
強みにしてしまおうと思います。

「正直、こういう仕事していて
 よくないのでしょうが、
 私、お酒が得意ではないんです。

 仕事を頑張った後などは
 お酒を飲みたいなぁって思いますし、
 お酒の場は周りの人たちが陽気になって
 本当に好きです。

 でも、量を全然飲めないんですよね。

 すぐにフラフラになっちゃうんです。

 ですが、こちらのワインは
 本当に飲みやすいんです。

 さっぱりしているんですが、
 甘みも最後に口の中に残ります。

 ・・・」

といった感じで、
お酒が得意じゃない私が
ついつい飲み進めたくなるワインとして
紹介したいなぁと思います。

実際に売り場に立っていないので
断言はできませんが、
でも、これで売れると思います。

『自分の体験を語れること』

その温度感は
間違いなくお客様に届くものだから。

言葉を磨くこと、
また、磨き続けようとすることは
とても大切なことです。

ですが、
いい言葉ばかりで
飾らなくてもいいんです。

・その商品に出会った時、
 どんなことを思ったか

・使ってみて、
 どんなことを感じたか

それを
あなたの言葉で
届けてみてはいかがでしょうか。

きっと、
それがお客様の心を動かすことに
つながるはずです。

 

 

鈴木比砂江

 

PS
今、お気に入りの白ワインを
飲みきるところです。

そして、たった一杯で
パソコンがぐらぐら
動いて見えます。。。

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★28,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本