勉強になるような、いい接客サービスを受けるコツ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

明日、朝一で福岡の研修のため
空港へ移動中です。

今愛用しているキャスターが
もうかなり古くなってきました。
動きも鈍くなってきましたし。

早めに新しいものに
替えなくてはなぁと思っています。

さて。

先日、研修で
こんな声をいただきました。

「鈴木さんは
 いろいろな接客を受けて
 学ばれたそうですが、
 私はいい接客を受けたことがないんですよね~」

参考になるような接客を
受けられていない、

ということですよね。

じゃあ、私は
特別いい接客を受けるために
みなさんとは違うお店に行っているのか。

いえいえ、
そんなことはありません。

商店街、ショッピングセンター、百貨店など、
みなさんが足を運ぶようなお店に行っています。

ですが、
普通に立ち寄るだけでは
なかなかいい接客を受けることはできません。

いい接客を受けるために
あることを意識しています。

それは、
『いいお客様になること』です。
 

604d405cfee09d5d5aa6605f86ece678_s.jpg

『この方って、
 どんな接客をしてくださるんだろう?』
と思ったら、とことん!いいお客になってみます。

スタッフの方が
商品を取りに行って、

「大変お待たせしました」

と言われても、

「いえいえ、全然です」

と笑顔で返す。

そうすると、
何がいいかって、

全力で、
私のことを知ろうとしてくださるんです。

全力で、
提案してくださるんです。

全力で、
気遣ってくださるんです。

その方の
持っているすべてを使って
接客してくださるんです。

そうすることで、
学べることがたくさん見えてきます。

こうして、いいお客様になると
参考になる接客って、
周りにゴロゴロ見つかりますよ♪

『いい接客を受けたい!そこから学びたい!』

そう思う方は
ぜひ、『いいお客様』になって
色々なお店に足を運んでみてください。

きっと、
新たな気づきや学びを
発見できるはずです。

 

鈴木比砂江

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本