接客中に褒める時の、お客様の気持ちが高まる褒め方

Share on Facebook
Share on LinkedIn

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

YY1_0036.jpg

昨日は
ファッション系の商品を扱う
店長の方たちに向けてロープレ研修を担当しました。

1~3分のロープレを
15回ほどやったでしょうか。

帰り際、みなさん
「帰りは、爆睡だ~」と、
言いながら帰られていました。

私も、各グループに伺って、

「私が接客してみるので、
 ちょっと感じてもらえますか?」

と、何度もやりました。

今までの研修で
私も一番接客をした日でしたね。

今朝起きた時は
なぜか股関節が痛かったです(笑)。

昨日の中で
半数ほどの方が
やっていたことがありました。

そして、これは
身に着ける商品を扱っている場合、
どの企業も同じように半数近く、

もしくはそれ以上の方が
やっていることです。

 

それは、褒め方。

aa76f41b18ec4d831b5db4ab472225e5_s.jpg

商品を身に着けてくれた時、
褒める方は多いはず。

それ自体は
お客様の気持ちが高まるので
素晴らしいことです。

ですが、
大事なのは
お客様の気持ちが高まるように
褒めることです。

そのポイントは、
商品を身に着けている
お客様』を褒めることです。

でも、多くの方が
『商品』を褒めているのです。

例えば、
腕時計を着けたお客様に

「いいですよね~。
 この秒針の色がおしゃれですよね」

と、商品を褒める。

そうではなくて、

「素敵ですね~。
 色白なので、ゴールドが映えますね」

と、着けているお客様を褒める。

お客様は
商品を褒めてほしいのではなく、
商品を着けている自分を褒められた時に
気分が上がって、
『買っちゃおうかな』と思えます。

ファッション系の商品を買う時って、
お客様は自分に合うかが
とっても大事ですからね。

あなたの褒めライトは
お客様にあたっていますか?

もし、商品に
当たっているようでしたら、
ぜひ、お客様にあてて差し上げましょう。

たったこれだけで、
あなたの”褒め”がお客様の気持ちを高めます。

 

鈴木比砂江

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★26,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本