嫌味なく、お客様におすすめできる接客中に使える言葉

Share on Facebook
Share on LinkedIn

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

週末、札幌に行ってきました。

夫が同窓会に行くため、
私と娘も便乗♪

08fec19d3bb4a79d715ccf81f5fde61d_s.jpg

着ぐるみか!?というほど、
厚着をしたので、思ったほど寒くなかったです^^

大学を卒業するまでは
北海道に住んでいたので
この寒さにはまだ慣れているのかもしれません。

3日間でしたが、
よく食べました~。

『おなかが空いた~』という時間が
なかったほどです(苦笑)

体重の伸び率は
半端なかったことは
言うまでもありません。。。

食べまくりの旅の中、
友人に教えてもらって、
あるお菓子屋さんに行きました。

いろんな味の
小さなおまんじゅうが
置いてあるお店。

私は、ガラスケース越しに
注文をしました。

「こしあんと、
 チーズと・・・」

5個くらい買いたかったのですが
種類が多いため、
何にしたらいいかわからず
ここで止まってしまいました。

「うーん。。。あとは・・・」
そう言って、
5秒ほどガラスケースを
眺めていました。

すると、店員の方が

「迷っているようでしたら、
 カスタードクリームと
 生キャラメルがおすすめですよ。」

と声をかけてくれたのです。

私は
「じゃあ、その2つお願いします。
 他におすすめはありますか?」

店員
「あとは、栗あんはどうですか?
 今だけの季節限定ですし」 と。

私は、店員の方の
アドバイスをもとに
5個購入することができました。

「迷っているようでしたら、
 ◎◎がおすすめです」

接客をされてみて、
こうやって、すすめてもらうのは
受け取りやすいと感じましたね。

「迷っているようでしたら」 と、
一言添えるだけで

提案というよりも、
こちらの気持ちに寄り添いながら
アドバイスをしてくれている印象
受けることができたんです。

お客様が決めきれない。

そんな時に
あなたの気持ちを添えながら
アドバイスをする一つのフレーズとして
使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

鈴木比砂江

 

 

PS
今日の研修は、
おなかのポッコリ具合が
目立ちにくい服を選びました。。。

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★28,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本