笑顔なのに感じの悪い印象を与えてしまう理由

Share on Facebook
Share on LinkedIn

記事を書こう!とカフェに入った時のこと。

カフェというよりも
喫茶店に近い感じのお店。

注文をして、スタッフの方が
珈琲を届けてくれるお店です。

座って、パソコンを開いたものの
『メルマガのネタがない!』と思いながら、
ぼーっとしていました。

すると、スタッフの方たちが
目に入ります。

この日は、見える範囲で
3名のスタッフの方が店内を動いていました。

1人は、笑顔で
テキパキ動いていて、
とても感じがいい女性です。

2人目は、入社したばかりでしょうか。
右へ行ったかと思いきや、
くるっと振り返って左に向かったりと、
おどおどしている男性です。

そして、3人目。
笑顔で、テキパキ動いている女性

 

ですが!
感じがよくないんです。

 

なんていうんでしょうね~。
意地悪そうに見えてしまうんです。

どうしてだろう?と、気になって、
私はメルマガどころじゃなく、
その女性を観察していました。

すると、あることに気づきました。

1人目の感じがいい女性スタッフは、
どんな時でも笑顔なんです。

ですが、3人目の
笑顔なのに感じよく見えない女性スタッフは、

お客様が何か言うと、
その瞬間 真顔になるんです。

429a880ca1e1dfde591438a653ca8e14_s.jpg

「いらっしゃいませ~」とか

「メニューはお決まりになりましたか?」と
自分から声をかける時は
満面の笑顔なんです。

でも、お客様から
「お水をもらえますか?」と言われたら、
一瞬 真顔になる。

そして、
次の瞬間、「あ、わかりました」と
笑顔になる。

お客様が「すいませーん」と
注文をしようとそのスタッフに声をかけたら、
一瞬 真顔になる。

そして、
次の瞬間、「はい!」と
笑顔で注文を受けに向かう。

他のシーンでは、
会計時にお客様が
「領収書をもらえますか?」と言うと、
一瞬 真顔になる。

そして、
次の瞬間「わかりました!」と
満面の笑顔で答える。

このように、
お客様からお願いごとをしたり、
話しかけた時だけ
一瞬 真顔になるんです。

そうすることで
笑顔が嘘っぽく見えてしまうんですよね。

笑顔で接客をしていると、
お客様も笑って話してくれたり、
穏やかな表情を向けてくれることが多いです。

もし、あなたが
笑顔で接客しているつもりなのに、
大半のお客様の感じが悪い。。。

そんなことを感じたとしたら、
もしかして、もしかすると、
あなたの笑顔は嘘くさく感じられているのかも
しれません。

思い当たる方は
一度周りの方に聞いてみてはいかがでしょうか。

 

 

鈴木比砂江

 

お、記事のネタになりました~♪

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★28,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本