店頭業務をスピーディーに進めるための簡単なこと

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

今、千葉に向かう電車の中で書いています。

 

電車に乗る前に

・メールを4通送る
・来月実施する研修の目次を考える
・今日、隙間時間にやることを書き出しておく

 

これを
着くまでに書くぞー!!と思って、
進めたところ、
うれしいことに時間が余り
メルマガを書いています。

 

店頭にいても、
やることに押しつぶされそうになることって
ありませんか?

 

接客をしなくてはいけない。

 

そんなのわかっているけれど
そんな余裕ないわい!!と、
思ってしまう。

 

そういう時こそおすすめなのが
1つの業務をスタートする時に
仮の終了時間を決めておくことです。

 

『いつお客様が来るかわからないから
 そんなことはできない』と
思うかもしれません。

 

だから、”仮”でもいいんです。

 

それだけで、
不思議と集中力が湧いてきます^^

 

あと5分で家を出ないと
仕事に間に合わない!!

 

そう思った時の
スピード感って、すごくないですか??

 

神がかっていますよね(笑)

 

自分の集中力のボリュームを上げるために
1つの業務ごとに
仮の終了時間を決めてから取り組む。

 

たったこれだけで
あなたの業務スピードは
格段に上がるはずです。

 

その分、
売上をつくる接客に
時間を割けるようになりますよ。

 

 

鈴木比砂江

 


新刊です!

現場の多くの事例を入れています。

ぜひ、手に取っていただけると
うれしいです。
↓ ↓ ↓

http://amzn.to/2rZM8ZK

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.