売り込み感なく商品を試してもらう言葉・トーク

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

 

ちょっと前に
よく伺うお洋服のお店に
行った時のこと。

 

残念ながら、
この時は
あまり好みのものがありませんでした。

95678f9e9cc4d956f1f66f9fa7903d40_s.jpg

『まあ、こんな時もあるか』

 

そう思って帰ろうとした時に
いつも接客してくれるスタッフの方が
商品を2点持って、
こんな声をかけてきました。

 

「こちら、入荷したばかりで
 まだどなたも試されていないんです。

 鈴木様、失礼ですが
 第一号のとして試してみて、感想を
 教えていただけませんか?」

 

本当に
誰も試したことないのかはわかりません。

 

こういう仕事をしているため、
”あ!試着させるための
 切り出しだな(笑)”と
思いました。

 

でも、不快な印象は
全くなかったんですよね。

 

そして、
2着 試してみると、

1着が好きな感じだったため、
いただいてきました。

 

「感想をいただけますか?」って、
スタッフ側も口にしやすいですいしょうし、

お客様としても
売り込み感を持たず
受け取れる言葉の一つだと思います。

 

もし、あなたが
お客様に商品を試してもらいたいけれど、
なんだか案内できない。

 

そう感じるようでしたら、
”感想をもらいたい”という
メッセージを込めて
案内してみてはいかがでしょうか。

 

特に、新商品が出るタイミング
より使いやすいでしょう^^

 

 

鈴木比砂江

 


次回の販売力アップセミナーは
9月21日(木)に開催いたします。


気持ちよく売れるための
接客トークや行動をご紹介している最新刊
『販売員の教科書』
ぜひ、ご覧くださいませ。
↓ ↓ ↓
http://amzn.to/2uMqTOQ

DSCF5738.JPG

 

 

 


【募集中】半年ぶりの東京開催

 販売力アップ!
   接客セミナー

 ↓ ↓ ↓

 http://bijou-life.com/seminar/

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本