「今日は混んでいますね」と言われた時の再来店につなげる一言

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

昨日、仕事の帰りに
買い物をしたく
お店に行きました。

 

土曜ということもあってか、
平日より
にぎわっています。

 

そんな中、
一人の女性のお客様
スタッフに言いました。

 

 

「初めて来たんですが
 このお店は混んでいますね~」

 

すると、スタッフは

「そうですね。
 混んでいますよね」

と言いました。

 

この何気ない会話をして
お客様はお店を後にしました。

 

特段、失礼なことは
全くありませんし、
お客様が不快に感じている様子も
見られません。

 

でも、じゃあ
このお客様が
後日また見に来てくれるかというと、
それはわからないですよね。。。

 

せっかく
自店に興味を持ってくださったのであれば、
後日であっても
またいらしてもらえるようにする。

 

その確率をほんの少しでも上げるために
おすすめしたいのが、
店頭が落ち着いている曜日や時間帯
教えて差し上げることです。

 

85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s.jpg

例えば、
「今日は混んでいますね~」と
言われたら、

 

「ありがたいことに
 今日はにぎわっています。

 なお、平日の日中はどの曜日も
 今日より
 断然落ち着いていることが多いので、
 ぜひ、時間が合えば
 その時にもお立ち寄りくださいませ」

 

といった感じ。

 

そうすることで、
平日の落ち着いたタイミングで
このお客様が
また顔を出してくださるかも
しれません。

 

落ち着いている日時を
お伝えしたところで、
戻ってきてくれるお客様は

 

5人に伝えて
1人かもしれないですし、

 

10人に伝えて
やっと1人程度かもしれません。

 

でも、
客数が減っているお店が
増えている今だからこそ、

 

お客様を
次につなげる力
大切なのではないでしょうか。

 

 


こちら、
残りわずか2席だけです。

きっと明日で締切となります。
↓ ↓ ↓
http://bijou-life.com/seminar/

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本