疲れている時におすすめの売れるための習慣

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ここ数日、寒いですね~。

 

冬が苦手な私は

 

朝、ベッドの中で目覚める
↓ ↓ ↓

あまりの寒さに
『今日は仕事行くのやめようかな』と、
できもしない思いが湧く

↓ ↓ ↓

10分ほどベッドの中で
『出たくないよ~』と
グダグダして

↓ ↓ ↓

もう時間だし、
仕方ないから起きるか。。。

 

という、しょうもない葛藤を
毎朝しています。

 

しかも、
同じような仕事をして過ごしても
寒いと
疲れが大きいですよね。

 

そこで、今日は
疲れがちな時こそ
取り入れてみていただきたい習慣について
ご紹介します。

 

それは、
鏡を見ることです。

 

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s.jpg

 

休憩に入る時と、
休憩の終わり時の
2回でけっこうです。

 

鏡を見て、
鏡の中の自分と
目を合わせること。

 

そこで見ていただきたいのは、
化粧崩れの度合いではありません。

 

鼻毛が出ているかどうかの
チェックでもありません。
(あ、ここも大切ですよ☆)

 

やっていただきたいのは
自分の笑顔をチェックすることです。

 

疲れている時って、
思っている以上に
表情に出やすいです。

 

で、現場の方たちを
たくさん見てきて感じるのは

 

売れている人って、
やっぱり表情が
イキイキしているんですよね。

 

でも、疲れている時の表情って、
自分では気づけないんです。

 

だから、
時間をつくって、
自分の表情をチェックして
大丈夫か確認することを
おすすめします。

 

という私も、
昔、忙しかった時に先輩から
「今、トイレに行ってらっしゃい。
 そして、自分の顔を見てきて」

 

そう言われて、
『なんで、そんなこと
 しなくちゃいけないの?
 意味がわからないなぁ』と、
思いながらトイレに行ったところ、

 

ゾンビのようなぐったりした
自分に出会ってしまい、
『こりゃ、大変!』と思い

 

表情を整えてから
店頭に戻った経験があります。

 

売れている時、
次から次へと
ポンポン売れた経験
したことはありませんか?

 

一方で、
売れない時に、
接客しても、接客しても、
売れない。。。

そんなドヨンとした経験
したこともありませんか?

 

これは、ツイテいるかどうかではなく、
売れている時は
『次のお客様も
 売れちゃうかも♪』という
接客への楽しみ感
表情に出ているんです。

 

一方で
売れない時って、
『はあ。。。
 このお客様に声をかけても
 きっとまた売れないんだろうなぁ』と
諦めモードで接客に臨んでいるのが
表情に出てしまうんです。

 

自分の心をコントロールするのって、
難しく感じる方も多いです。

 

でも、
言葉や表情を変えることは
心を変えるより、
ずっと簡単なことです。

 

だから、
疲れがちな時こそ、
表情をコントロールしましょう。

 

そしたら、
気持ちもきっとついてきます。

 

それが、結果として
お客様の気持ちを動かすことに
つながるはずです。

 

 

 

【最新情報】

 

◆少人数制 売れる接客セミナー
大阪、福岡会場ともに残り1席です

↓ ↓ ↓
http://ureru-sekkyaku.com/?p=2579

 

 

◆トーク力アップセミナー@東京
 残り3席です
↓ ↓ ↓
http://ureru-sekkyaku.com/?p=2616

 

 

◆講師養成講座 説明会
≪お礼≫12月の回は満席です
↓ ↓ ↓
http://bijou-life.com/koushi/

 

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本