正しくない日本語でも、売れるきっかけになることがある

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

「こちらも 一緒にいっちゃいましょう!」

 

これは、セミナーで私がある方に
「〇〇さんのキャラだったら、
 こんな言い方がいいのでは?」 と、
個別にお伝えしたことです。

20180224_02.jpg

他にもクールそうな男性スタッフの方には

「僕から見ると、
 ”似合う”以外の言葉は見つかりません」 
言ってみるのが合うと思いますよー。

とか、

すぐに真顔になってしまう方には
「私、真剣になると
 つい真顔になってしまいますが、
 真剣な証拠なので、
 お聞きになりたいことは
 気軽に聞いてくださいね^^」 と、

最初に添えてから
カウンセリングをしては?と、
アドバイスをしたりもします。

 

また、
商品の紹介トークを聞いて、
「それを伝えたいなら、
 こういう言い回しにすると
 もっと伝わると思いますよ♪」 と、

その場で
その方に合った紹介トークを
差し上げることもあります。

 

そして、受講してくださった方から
売上が伸びた要素として最もいただく声が、

あの時に、個人的に
 アドバイスしてもらったことで
 売れるようになりました」

とか、

あの時の言い回しを参考に
 他のことも伝えるようになったら、
 お客様の反応が断然違うんです」

など。

 

売れるための接客のポイントはあります。

 

でも、最も伸びるのは
基本のポイントを押さえた上で、

・その人に合った言葉で接客をする

・扱っている商品のよさが伝わる伝え方をする

ここがカギだと思っています。

 

そして、
ずっとリピートで研修を依頼くださる
企業の方たちからは、

「鈴木さんは
 その人のよさや、課題を見つけて
 その人に合った”どうしたらいいか”
 を具体的に教えてくれる

と、言っていただいて
長いご縁につながっていることが多いです。

 

あなたの接客は、
あなたのよさが生きているでしょうか?

 

もし、
自信を持って「はい」と
言えない状態であれば、

あなたのよさは思っているほど
生きていないのかもしれません。

 

んー、もったいない><

 

そんな方は
接客ポイントを学ぶだけではなく、
あなたのよさを見つけに
こちらにいらしては
いかがでしょうか。
↓ ↓ ↓
http://bijou-life.com/seminar/

 

なお、余談ですが
企業向けの研修も個人向けのセミナーも、

少しずつ他の講師に任せていっています。

 

うちのスタッフたちからは
なかなかOKをもらえていないのですが(笑)、

こちらのセミナーも
今年、遅くとも来年中で
(できれば今年いっぱいで計画中) 

 

完全に他の講師にお任せしようかと
思っています。

 

鈴木から直接 
売れる接客のポイントを学びたい。
個別のアドバイスが欲しい。

 

そう思われる方は
この機会に
足を運んでいただけるとうれしいです。

↓ ↓ ↓
http://bijou-life.com/seminar/

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本