接客に対してやる気が出ない時の対処法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

こんにちは!

 

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの
鈴木比砂江です。

 

鈴木比砂江

 


やる気が出ない時の
対処法

 

 

先日、研修の休憩中に
ある方から
質問を受けました。

 

 

「鈴木さんは
どうして、そんなに元気なんですか?
今日は接客したくない。といった時は
あるんですか?」

と。

 

あります!
モリモリ、あります!!

 

風邪を引いているわけでもない、
プライベートで
ショックなことがあったわけでもない、
でも、やる気が出ない。

 

そんなこともありますよー。

 

でも、復活は早い方だと思います。

 

2ヶ月、3ヶ月と
『なんか、やる気が出ない』というのは
あまりないですね。

 

では、何をしていたかというと、

 

やる気が出ないわーと、
思ったら、

 

よし!午前中は
ストックの整理をしよう。

 

今日は、一日
他のスタッフの接客を
観察しよう!

 

などと、
いつまで積極的に接客をしないか
決めていました。

 

もちろん、
『私、頑張れ!』
奮い立たせる時もありますよ^^

 

でも、
『まぁ、そんな時もあるよね』
その時のやる気のなさを受け止めて、
違うことをやるようにしていました。

 

そうするうちに、

 

例えば、
ストック整理をしているうちに
”お!この商品、思っていたよりも
物がたくさん入るなぁ”とか、

 

”この人は、こういう場面で
こんな質問を入れるのか。
だから、お客様も
今日買うことを決められるんだ”と、

 

新たに発見できることもあります。

 

また、
自分に積極的に接客をしない時間を
与えることで、

 

『時間になったから、
接客しよう!』

気持ちを切り替えやすかったです。

 

真面目な方ほど、
やる気がない自分が許せなくて
『どうして、私はこうなの(怒)!』と
イライラしたり、
焦ってしまいがちです。

 

でも、そんな時もあるさ♪
今日くらい、いいよね♪

 

と、
たまには自分に
声をかけてあげる時があっても
いいと思いますよ。

 

OKサインをする女性

 

それが結果として
やる気がない時も
早めに復活できるように
なっていくかもしれません。

 

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本