接客力は人間力が問われると言うけれど

Share on Facebook
Share on LinkedIn

こんにちは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

 

 

接客力=人間力と言うけれど

 

 

先日、スーパーのレジで
並んでいた時のこと。

 

 

前の方が
ちゃりんちゃりん、と、
小銭を落としました。

 

 

10円玉、100円玉など
20枚近くでしょうかね。

 

 

”大変!”

 

 

そう思い、
私はすぐさましゃがんで
拾い集めました。

 

 

『ふ~、きっとこれで
全部拾ったはず』

 

 

そう安心して、
落とした方に渡そうをした時、
その方が
私をキッ!とにらんだのです。

 

 

そして、拾った小銭を
無言で
私の手からグイッと取ったんです。

 

 

無言でしたが、
「取らないでよ!!!」
言っているような様子でした。

 

 

私は何も言わなかったものの
心の中では

 

 

『取るつもりなんてないよ!
拾ってあげたのに、
ありがとう、の一言もないの!?』と
思ったのです。

 

 

きっと表情には
ムスッとした感じが
出てしまっていたんじゃないかな、と
思います。

 

 

スーパーからの帰り道は
イライラ&モヤモヤしていました。

 

 

なんで一緒に拾ったのに
あんな態度されなくてはいけないの?って。

 

 

で、家に帰って
夜お風呂に入りながら
改めてレジの時の様子を
思い出したんです。

 

 

のんびり湯船につかりながら
イライラもモヤモヤも
落ち着いた中で思い出しました。

 

 

『あの人は、なんであんな態度を
したんだろう?』

↓ ↓ ↓

『私の振る舞いが
 あの人にとって安心感
 なかったのだろうか?』

↓ ↓ ↓

『どうしたら、あの人は
 気持ちよく
 私が拾ったお金を
 受け取ることができただろう』

 

 

と、考えていきました。

 

 

そして、思ったんです!

 

 

小銭がこぼれ落ちた時に
私はすぐに拾い始めたけれど、

 

 

もしかしたら
「私も一緒に拾いますね」

 

 

そう一言 言って、
拾えば、あの人の中で
『取られるかもしれない』
という気持ちは
湧かなかったのかもしれない、と。

 

 

私は親切心で行なったつもりだったけれど、
あの人にとっては
『拾われたお金は取られてしまう
 かもしれない』と
不安になっていたのかもしれない、と。

 

 

そんなことを考えていたら
なんだか、すっきりしてきました^^

 

 

それを機に
何か行動する際には
相手の不安にならないように

 

 

『何をするか』を伝えてから
行動していきたいな
、って
思ったのです。

 

 

接客業は、人間力が問われる。

 

 

そんなようなことが
書かれている本に出会うことが
たくさんあります。

 

 

その通りだとも思います。

 

 

でも、私の人間力なんて
こんなものです^^

 

 

小さなことで
イラッとしたり、モヤッとしてしまう。

 

 

だからこそ、
一つの出来事を、
一つの経験を、
できる限り次に生かしていきたい。

 

 

そのために、
『次、同じ場面に遭遇したら
 どうするか?』

そんなことを考えながら
過ごす時間が割と好きです。

 

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本