お客様にとって、お得感のある買い物の条件

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

こんばんは!

価格ではなく、価値で選ばれる
売れる接客コンサルタントの鈴木比砂江です。

昨日は都内で
指導者向けの研修を担当し、

今日はこれから
個人向け講座へ出発です。

先日、ある受講生の方が
「お客様って、お得な商品が好きなんですよね~」
と お話していました。

だから、いつも
安い商品ばかりを見せるしかない。

とのこと。

確かに、お客様は
お得な買い物を好きな方が多いと感じます。

ですが、
ここで考えてみていただきたいことがあります。

はたして、
『お得』 って、何なんでしょうか?

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s.jpg

価格が安いことだけが
お得なのでしょうかね?

私は違うと思うんです。

お客様にとっての『お得』とは、
使い道がいろいろありそう。と、
感じることも

お得につながっていくことだと思います。

例えば、3,000円のTシャツ。

価格だけ見ると高くはないですよね。

でも、
一回しか着ることがなかったとしたら・・・

このTシャツは
けっこう高くはないでしょうか。

一方で、
12,000円のTシャツ。

価格はけっこう張るでしょうが、
色んな使いまわし方を教えてもらって、

週に2回位
出番のあるTシャツになったら・・・

1ヶ月に8~10回。

1シーズン3ヶ月としたら、
3ヶ月で24~30回も着れます。

30回着れたら
1回あたり400円です。

こう見ると、
一回きりの着用で
3,000円のTシャツより、

たくさん着れる
12,000円のTシャツの方が
ずっとお得だと思いませんか。

商品のよさを伝えるだけではなく、
商品が活躍できるシーンを
いくつもお届けする。

そうすることで、
お客様の中で『お得』と感じ、
今日のお買い上げにつながっていくはずです。

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

あなたの接客力を伸ばす無料メールレッスンはこちら

 

鈴木比砂江の
YouTubeチャンネル
(登録がまだの方はぜひ☆)
 ↓ ↓ ↓

diversity_button_1

 

 

★30,000部突破!!!

売上が伸びる接客 / かんき出版

売上が伸びる接客 本