接客でのアプローチで無視をされないための大切なポイント

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

今日は珍しく事務仕事dayです。

 

今月の研修やセミナーの準備に
集中していました。

 

気晴らしにカフェに行った際に
私のななめ前に
女性3名組が座っていました。

 

20代半ばくらいだろうと
感じます。

 

その中の一人が
「ねえ、これ見て」と、
袋から小さなポーチを出しました。

5dcccc0418076ab8fb9c4c3b2ac9219c_s.jpg

そして、
怒涛のトークが始まりました。

 

「これさあ。。。
 時間あったから、店に寄ったの~。

 そしたら、店員が話かけてきて
 マジでやめてほしいと思ったの。

 
 買う気ないし!と思って。

 無視してたんだけど
 もう1回声かけてきて・・・

 もう、ホントやめてほしい!と
 思ったんだけど
 その店員、めっちゃ笑顔で
 こっち見てくるから
 無視できなくなっちゃって。

 見下してる感じもなくて、
 なんかいい人だったんだよね。

 だから、このポーチ買っちゃった

と。

 

最初は、文句言いたげな感じ
話していたんですが、

この後に
ニコッとしながら
ボソッと発した言葉がありました。

 

それは、
「でも、これ、かわいいよね♪」と。

 

買う気がなかったけれど、
買ってよかった買い物に
なったんだろうなぁと思いました。

 

そして、
その女性の話から感じたのは

①目を見て、
②笑顔で
声をかけられると

お客様は思わず
反応してしまうんだろうな、と。

 

だって、その女性の話には
スタッフから
どんな内容の声かけがあったかは
全く触れていませんでしたから。

 

ですが、これは
研修を担当すると
よくいただく声です。

 

「お客様の目を見て、
 笑顔で声をかけるようにしただけで、
 お客様の反応が全然違います!」と。

 

本当に、本当に小さなことですが、
こんな小さなことが
お客様の反応につながっていくんですよね。

 

『声をかけても
 お客様が冷たい。。。><』

そう感じる方は、
ぜひ、何を話すか。という前に

カフェで過ごしていた
女性が教えてくださった

お客様の目を見て、
笑顔で
声をかける。

 

ここを意識してみてはいかがでしょうか。

 

それだけで、
お客様との距離が縮まることを
感じていただけるはずです。

 

こういった、
すぐにできて、
お客様の気持ちを動かす
小さなポイントを
たくさん詰めこんだのがこちら。
↓ ↓ ↓
https://bijou-life.com/seminar/

 

もう、残席わずかとなっています。

 

 

鈴木比砂江

 

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら