頑張っても売れない人は、強化ポイントが間違っている

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

 

 

こんばんは!
鈴木比砂江です。

 

出張中の夜、
夫から一通のメールが届きました。

 

「ゆいかが鼻水出ているから、
 あったかくして寝るね」とあり、
写メもついていました。

 

写真を見てみると、
半袖の下着に、
私が冬に使っている”腹巻”をした娘が
ピースをしています。

 

『腹巻の前に、
 長袖を着るとか、
 下着の上にパジャマを着るとか、
 ほかにやることあるんじゃないかしらん?』と
思いつつも、

きっと
夫と娘なりに考えてくれたんだろうと思い、
『腹巻姿、かわいいね♪
 一応、毛布もかけて寝ようか』と
返信しました。

 

でも、、、

下着に腹巻なので
バカボンのパパのようでした(笑)

2066225_201602040002557001454575540c.jpg

この
『腹巻をする前に、
 やることあるでしょ~』という現象は、

お店でも起きています。

 

先週も
商業施設でセミナーをした際に、
あるスタッフの方から
「売上が落ちてきているんですが、
 どうしたらいいでしょうか?」
質問をいただきました。

 

私は、
「ちなみに、Aさん(質問をくれた方)は
 どうしたらいいと 
 思っていらっしゃいますか?」と、
聞いてみました。

 

すると、Aさんは
「買う気のないお客様に
 最後の一押しの力を上げないと
 いけないと思うんです」と、
教えてくれました。

 

なぜ、
どうしたらいいと思っているのかを
聞いてみたのたのかというと・・・

 

実はその日、
セミナーの前に
早めに行って、
ウロウロ館内を見ていたんです。

 

で、Aさんの
お店での動きも
接客もちょうど見ていたんですよね。

 

そこで感じたのは、
Aさんが取り組んだほうがいいのは、
後押しではなかったんです。

 

むしろ、
後押しなんて
今は取り組む必要がないと思いました。

 

Aさんが
接客で売上アップさせるために
まず取り組んだほうがいいのは、

表情と、話すスピード。

 

この2つです。

 

真剣なのは大事なのですが、
表情が深刻なのです。

 

さらには、
話すスピードも速いんです。

 

だから、
余計 威圧的な印象を
与えてしまうんですよね。

 

でも、そのことを
今まで誰にも指摘されたことが
ないんですって。

 

さらには、
本社からは
『決定率を上げるように!』
言われていたために、

『後押ししなくちゃ!』ということばかり
意識していたのです。

 

そりゃ、
どんどん怖くなってしまいます(苦笑)

 

どんどん売れなくなってしまいます。(悲)

 

2b792d8e26fbdb237332c4ca7f14c195_s.jpg

このように
”まず”やったほうがいいことを正しく
わかっている方って、
意外に少ないものです。

 

ですが、
自分のことって、
わからないのが普通だと思うんです。

 

顔にゴミがついていても、
ほかの人から見れば
すぐにわかりますが、

自分では鏡を見ないと
発見できないですもんね。

 

だから、
自分なりに
”ここを強化しなくては!”と思って
頑張っているはずなのに
なんだか思うような結果が出ない。。。

 

そんなときには、
”今やっていることは
 合っているのかしらん?”と、
疑ってみて、
誰かに見てもらうのも一つです。

 

その時は、できれば
売れる人を育てることが得意な人に
見てもらうと、
よりあなたにとって
大切なアドバイスがもらえると思いますよ^^

 

そんな人が身近にいないよ~
という方は、
こちらの機会を活用されてみてください。

 

満席のため、
2席だけ増やしました。
↓ ↓ ↓
https://bijou-life.com/seminar/index.html

 

鈴木比砂江

 

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら