お客様と話すのが苦痛でしょうがない?

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

今日は、
午前中 都内で美容系の企業、

午後は千葉に移動をして、
レストランで研修でした。

 

レストランでの研修は、
ご担当の方が
私が起業当初から
ずーっとブログを読んでくださっていた方で

10年近く経っているのに、
まだ覚えていて、
声をかけてくださったんです。

11d43043e6c5e55f560826a4984be13a_s.jpg

今日は、
うれしい、という言葉では
言い表せないほど
こみ上げてくる感覚がありました。

 

ありがたいご縁です☆

 

さて、
午前の話に戻ります。

 

美容系の企業では、
6回シリーズで研修を担当していて、
今日が最終回だったのですが、

”この5ヶ月での変化”を
グループごとに振り返って
いただいたんです。

 

そうすると、

「前までは
 私が一方的に話して、
 「どうですか?」という
 感じだったけれど、

 お客様とキャッチボールをしながら
 話を進められるようになったんです。

 そしたら、
 お客様の表情が和らいで
 話してくれるようになってくれる人が
 増えて、

 売れるようになってきたんですよね

 

 

とか、

「興味の持ち方がわかったのか、
 前までだったら
 出てこなかったような
 質問も出てくるようになって、

 それがきっかけで
 売れることが増えました

などの声が聞こえてきました。

 

みなさんの声を聞いていると、
商品やサービスの
伝え方を変えたことよりも、

お客様との会話の仕方を変えることで
お客様の反応が変わり、
売上につながっていることを
実感されているようでした。

 

そして、一番うれしかったのが、
「前は仕事だからしているだけで、
 お客様と話すことが
 苦痛でしょうがなかったけれど、

 お客様と話すことが
 楽しくなってきたと、
話されていた方がいたこと。

 

うれしかったですね~。

 

私、
接客の仕事って、
コミュニケーション力を鍛える上で
最高の仕事だと思っています。

 

だって、
性別も、価値観も
異なるお客様相手に
コミュニケーションが取れるようになったら、

この先、
どんな人とも付き合っていけると
思いませんか?

 

せっかく接客の仕事を選んだのであれば、
”店頭”という場を
コミュニケーション力を
磨く場にしちゃおうよ、と
思うのです。

 

私たちは
”人”として生まれた以上、

これまでも、

そして、

これからも、

他者と関わり合いながら
生きていかなくてはいけません。

 

こればかりは、
避けられないと思うんです。

 

だったら、
他者とよりよい時間を重ねられる力を
身に着けたほうが
きっと、
あなたの毎日が輝くと思うんです。

 

そんなきっかけをつくりたい、

そう思われる方は、

ぜひ、こちらでご一緒しましょう!

↓ ↓ ↓

【内容】(予定)

◆売れる人は持っている
       コミュニケーションの〇〇

◆【体感しよう】信頼できそうと感じる人

◆これだけで会話は弾む!3つのポイント

◆ガツガツ感なく、質問するコツは▲▲▲▲▲

◆言葉以外のコミュニケーション力を磨こう

◆この時間でコミュパワーUP!
           徹底エクササイズ

◆接客時の戸惑う”あるある”を解決しよう

◆会話を楽しむコツ

 

 

【日時】

日程 12月5日(水)

時間 10:30~17:00

【場所】
都内(詳細は、お申込みくださった方へ
   ご案内します)

【料金】
26,000円(税込)

 

 

お申込みは下記のフォームから
お願いします。
↓ ↓ ↓
https://bit.ly/2Dp1mjR

 

 

鈴木 比砂江

 

 

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら