商品説明が上手い人の接客トークのポイント

こんばんは!
鈴木比砂江です。

 

気づくと、またとーっても久々な
メルマガとなりました。

 

梅雨に入った地域も多いでしょうが、
お元気でお過ごしでいらっしゃいますか^^

 

私は、湿気で
髪の毛はジメジメしていますが、

あっという間な毎日で、
元気に過ごしています^^

 

さて。

 

今日は、伝え方のコツについて。

 

扱っている商品に興味を持って
いただきたい。

 

そのためにできることはたくさんありますが、
取り組みやすい一つが
商品を紹介するトークを磨くことです。

 

そこで、今日は
簡単にできて、
価値がより伝わりやすいコツ

ご紹介します。

 

たとえば、
あなたが化粧品の販売員だとします。

 

化粧水をおすすめする際に、
下記の2点のウリを伝えたいと思いました。

 

・肌に乗せた瞬間、すぐに肌の中に浸透する。

・保湿力が高く、長時間潤いがキープされる。

 

あなただったら
どんな風にお伝えされるでしょうか?

 

・・・・

 

・・・シンキングタイムです・・・

 

・・・・

 

いかがでしょうか^^

 

私は、
「肌に乗せた瞬間、
 すぐに肌の中に浸透されますし、
 保湿力も高いので長時間潤いが
 キープされます」

と、お伝えするだろうなぁ~と
思った方。

 

実は、これは、
もったいない伝え方です。

 

どこがもったいないのか、
どんな風にお伝えすると
より価値が伝わるのか。

 

そんなポイントを動画にしました。



https://youtu.be/4qQSRR2P2uY

 

伝え方が変わると、
伝わり度合いも変わります。

 

扱っている商品やサービスには
必ず価値があります。

 

その価値が伝わるためにも
届ける言葉を磨いていきたいですね。

 

きっと、今日ご紹介するこのやり方は、
取り入れやすいはずです。

 

参考になればうれしいです。

 

価値がもっと伝わる伝え方

 

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

 

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら