接客中、早口になってしまうクセを治す方法

先日、店頭指導に伺った先で、
とっても早口な方に出会いました。

 

笑顔が素敵で、さわやか。

 

でも、とっても早口。

そのため、
とっても急かされている印象を
受けてしまうのです。

 

スタッフの方には
そんな気は全くないのですが、
『早く、買うかどうかを決めてよー』と、
感じさせてしまうのが
もったいなかったんです。

 

もしかすると、
このメルマガを読んでくださっている方の中にも

接客をすると
どうしても早口になってしまう…

と、感じる方が
いらっしゃるかもしれません。

 

もし、そう感じる方がいたら、
ぜひ、試してみていただきたいことがあります。

 

それは、
ゆっくりうなづきながら話すこと。

 

浅いうなづきでOKです。

 

でも、ゆっくりめにうなづく。

 

そうすると、
うなづくペースに
話すペースが引っ張られて、
ゆっくりめに話すことができます^^

 

お客様が受け取りやすいペースに変わるだけでも、
あなたの言葉がお客様に届く確率は
必ずアップします。

 

『話し方』って、
実は、とっても大事ですから。

 

なお、
お客様の心が動く『話し方』について、
明日 またご紹介します。

 

ぜひ、楽しみにお待ちください^^

 

 

鈴木比砂江

 

 

 

 

 

 

お客様の心をつかみ、
売れるための具体的なポイントが届く!

メールレッスンはこちら